明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

Latest article

22

2022

2022 類リレー告知

『2022 類リレー告知』Tomber amoureuxteam Ruiによる類誕イベントを開催します♬サイトオープン:3月23日(水)0時~4月12日(火)23時59分コメントはオープンコメントのみ受け付け致しますどうしても秘密でコメントを残したい場合は、各サイト様へ直接コメントをお願い致します。お馴染み!拍手小話もありますよっ♪♪↓↓↓↓↓ 此方から、どうぞ(*´∀`)♪Tomber amoureux 管理人:team Rui...

21

2022

愛なんていらないから05 つかつく

確かあたしは、横手物産の福山係長とアポを取ったはずだ。福山係長は真っ直ぐな髪の小柄な人だったよ……な?うんっ そうだ。小学生のあの夏休み。メモリースポーツ大会を目指して日夜訓練に励んでいたあたしの脳が、コノオトコハ、フクヤマカカリチョウ デハナイ。と言っている。まぁブームはあの夏休みの日々で終わったが、そのお陰でえありしと物覚えはいいはず。第一に福山係長は女性だ。じゃあ なぜ、あの受付嬢はこの部屋に...

09

2022

09

2022

愛なんていらないから03 つかつく

くしゅんっ くしゅんっ くしゅんっ小さなくしゃみが3回出て、あら?誰かがあたしに惚れた?なんて暢気に笑ったら「やだぁ、牧野先輩風邪ですか? うつさないでくださいよ。先輩仕事いっぱい残ってますよね?」いやいやいや、今田さんあなたの仕事の間に合わない分だよね?「ってか、鼻水飛んでません? 美香、もう食べる気失せちゃったんですけどぉ。もう牧野先輩の奢りですよ」えっ、もうあと残りって、一口だよね? その一...

23

2021

18

2021

紅蓮113

「あらっ、凄い。佐久間さんは、香子さんの事、本当によく覚えていらっしゃるのね。こんなに愛情溢れる方にご幼少期の頃見て頂いたなんて、香子さん貴女本当に幸せね。あらっ、いやだ。もしかして佐久間さんが日本に帰っていらっしゃったのは、香子さん、貴女のお子さんを佐久間さんに見て頂くため?」目を輝かせた静が問えば「えぇ、本当は、そうして頂きたいところですのよ。でも、佐久間、今は新しいお嬢さんを見ているのでしょ...

17

2021

まだ気づかない15 類つく

「あぁーーーーー」たわわになる葡萄を見つめながら、雪之丞は呟いた。早くくっついちゃえばいいと思ったのも、類に発破をかけたのも自分だ。それでも____類から貰った電話の後、何度も何度もため息をついた。覚悟してたとは言え「結構、キツイよね あぁーーーーあ」そんな雪之丞のボヤキを知らない牧野は、真っ赤な顔をしたまま車を降りて、勝手知ったる我が家の如く、雪之丞のもとに向かって歩き出す。類は、そのあとを__...

16

2021

パンダ徒然に ~受験とマッチョと呼び出しと~

お久しぶりです。皆さんお元気でいらっしゃいますか?毎年恒例の総誕を無事終え______ほんの少し、書くことを思い出したと同時に、時折、いただくお話の続きが気になりますの。の言葉を思い出し、続きを書きだしました。途中になっているお話の完結を目指してゆっくりと頑張ります。←とりあえず鼓舞するのに宣言しときます!...

16

2021

baroque 96

「海が見たいな」雛子がポツリと漏らしたそんな言葉を拾い上げ、潮騒の音を聞きながら二人手をつないで歩いている。雛子は、総二郎の話を楽しそうに聞き、総二郎の話を広げ、自然と総二郎が新たに興味を持ちそうな話へと続けていく。「雛ちゃん、雛ちゃんはいま何に興味があるの?」総二郎の問いに、雛子は嬉しそうに「総くんの、織りなす世界かな」「俺の____織りなす世界?」雛子は、コクンと頷くと「えぇ、総くんの手から作...

15

2021

愛なんていらないから02 つかつく

久しぶりにぐっすりと眠った朝。ベッドサイドに置かれた金を見た。なんだこれは?もう一度見ても、変わらずにそれはそこに置いてある。まぁそれはそうだ。あるものがないという方が物理的に可笑しいのだから。それにしてもだ_____なんだこれは?そう考えてから、ベッドから立ち上がり部屋の中を見回した。目頭を押さえて昨夜の事を思い出す。________いつものように眠れずに、眠剤を酒で飲んでから、秘書の沖田に命じ...

14

2021

愛なんていらないから01 つかつく

おめでとうーーーおめでとうーーーー歓声と拍手と花が舞う。色とりどりの花びらが舞う。あぁ、綺麗 人生最良の日だ!!そう思いながら、あたしは笑みを浮かべ手を振る...

13

2021