明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

スカートの中 02 類つく

春というには、まだ肌寒くって、冬と言うには、日差しがユラユラと揺らめいていて‥‥
まぁ、なんていうか‥‥中途半端な朝だった。

7時4分。家を出る時間には、まだ早い。
部屋の中で、シロクマ宜しくグルグルグルグル歩きながら、
この朝、人生最大の悩みの前であたしは、頭を抱えてた。

「うーーーん うーーーーん どうしようぉー。どうしよぉーー」

窓を開け手を出して何度も何度も外の気温を確かめる。
なんせ中途半端な朝だ。

「スカートじゃ寒いよね?」
何度も問い直す自問自答。

買ったばかりのフワフワスカートを穿きたかった。
バイト代が出て、一番に買いに行ったフワフワのチュールスカートが。

でも、外は寒い。

「ばっちゃんが言ってったよねー。女の子は下を冷やすなって」
で、あたしは、悩んでる。
うーーーん うーーーん と悩んでる。
スカートは穿きたい。でも、ばっちゃんの言う事は、聞いておいた方がいい。
うーーーん うーーん

ポンッ
グーとパーを合わせて手を叩く。

ぐふふっ、あたし‥もしや天才?
いやいや、もしやじゃなくて天才だ。

タンスを開けて
「うふふっ、コレコレ!コレが最強よね♪」

ポーン
柱時計が、7時半を告げる。

「やっ、30分近く悩んでたんだ、ひゃっ遅刻しちゃう」


あたしは、勢いよく家をあとにした。


バカバカ、あたしのバカ‥
この日、この時に時間がクルッと戻せるものなら‥‥
そんな、あたしの思いを知ってか知らずか‥‥暢気な声で

「今日は、風が強いねー 俺とつくしが出会った日も風が強かったよね」

強かったですねー。えぇ強かったですとも。もうそれ以上は‥言うなぁー

「そ、そ、そうだっけ?あっ、それよりも‥花沢のマンションって、どこにあるの?」

慌てて話題を変えようとするのに

「ビックリするくらい強かったよ。春何番だろうね?って言うくらいにさ」

そもそもが、あの風が、あの風が‥全ての始まりだった。
風の、風のバカぁーーーと叫びたいあたしの横で‥‥
楽し気に懐古している。

なんだか悔しいから、一矢報いる

「類、春風は、春3番までだよ」

どうだ。参ったか!

「っん?春4番くらい迄は言うみたいだよ?」

一矢報いた筈が‥‥‥負けた感満載だ。トホホッ

「あっ、そう言えば母さん達が怒ってたよ」

えっ?梨々香さんが? チロリと類を見れば

「取材旅行の際には、私達も誘いなさいだって」

あははっ‥‥遊びじゃなくて仕事だっつーの

「うーーん。でも仕事だしね」

「うん。そう言っておいた」

でかした。類。

「あはっ‥そりゃ有り難う」

「あっ、でも‥つくしが借りてた部屋‥あれがバレたら凄く怒るだろうね。もう取材旅行になんて出しませんって。雑誌社に圧力かけちゃうかもねーー」

梨々香さんならやりかねない。ってか、やる。間違いなく。

「そうなったらまずいよね?」
蠱惑的な瞳が、あたしを見つめ追い討ちをかけて来る。
「ねっ、まずいよね」

コクンとあたしが頷けば‥‥‥
類の指があたしの指を絡めとる。絡めとった指先に口づけが落とされる。

一つ二つ三つと。

きょ、きょ、今日は負けない。そう思っているのに

妖しく光る類の瞳から目が離せなくて、魔法にかかったように指先に落ちて来るキスを受け止めていた。




ご協力お願い致します♪

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ



♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥



って、風が何した? それは追々と♡
むふふっ、想像してみてね
関連記事
スポンサーサイト

14 Comments

asu  

yukikoさま

そう。女の子は、冷やしちゃいけない。
小さな時言われましたよね~

レギンスなんてない時代……毛糸のタイツ、毛糸のパンツたくさんありました。いつからか見かけませんな~

2016/09/07 (Wed) 17:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 04:26 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

凪子さま

むふっ、可愛いのか?可愛くないのか?
ふむっ。これいい男かどうかで 著しく異なる気がw

ほおずき あははっ想像しちゃいました。

2016/09/06 (Tue) 19:46 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

たろささま

うふっ、まだ夫婦では無いです♪
えへへっ、この手の類 私も好きです。
ちょっと意地悪で策士くんw

って、マジですか?あははっw って、笑ってしまった。
でも、先ず、痛かったですよね。
ぎょぇ= で、あとから恥ずかしさが。

ああ言う時って、声かけられた方がいいのか悪いのか‥
悩みどころですよね

2016/09/06 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 18:52 | EDIT | REPLY |   

asu  

ノエノエさま

ひゃっ、バレバレ(笑)
さてさて、どうなるですよね(笑)

2016/09/06 (Tue) 18:36 | EDIT | REPLY |   

asu  

さとぴょんさま

好きありがとうございます(*^^*)
たまには、押せ押せでね(笑)

2016/09/06 (Tue) 18:34 | EDIT | REPLY |   

asu  

空さま

あははっ バ、バ、バレテル(笑)

2016/09/06 (Tue) 18:17 | EDIT | REPLY |   

asu  

マノンさま

気になりますよね。えへっありがとうございます(*^^*)

恋人?友達?ウフフ

2016/09/06 (Tue) 18:16 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 15:26 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 14:25 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 14:08 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 12:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 12:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment