明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

雛祭りde厄除け 〜桃の花編〜

hinamatsuri.jpg




あらっ、二人どうやって桃源郷に来ちゃったの?

↓ 空色の時間 空色さまのお部屋にレッツゴー

雛祭り de 厄除け~白酒編~

deシリーズは、~空色の時間~ 空色さまとの共同作品♪になります。





灯りを付けましょ♪ぼんぼりにぃ~お花をあげましょ桃の花
どこか遠い意識の中、雛祭りの唄が聞こえる。

「うんっ?」
重たい瞼を一生懸命に開ける。

目の中に一気に流れ込んで来たのは、桃色、桃色、桃色の世界。辺り一面、桃の花で覆われている。
クン、クンッ 鼻を蠢かせれば 甘い甘い桃の香りが鼻腔を刺激する。

「う〜ん」
紅いもうせんに包まれた牧野の声がする。
ヒラヒラと舞い降りた花びらが牧野の身体の上に降り注いでいて、さながら桃の精のようで……凄くいいもの見た気がする。

しばし…見惚れる。

なのに

「う〜ん もう食べれないぃ」

「プッ」
夢の中を思い浮かべて笑いが零れる。

牧野の額に貼り付いた前髪を掬い上げて額に一つキスをする。
パチリッ と音がするように牧野の瞳が見開かれた。

「ふわぁ〜 アレッ?ここどこ?」
「うんっ? さあぁ、俺にも皆目見当がつかない」
「えっ?」

なんて言った後__キョロキョロと辺りを見回して

「あっ、痛っ」
って、二日酔い? 
ははっ、あんだけ呑めばね。二日酔いにもなるよね

「うぅーー 頭痛いぃ〜 お水飲みたいぃ」

紅いもうせんの隣りを見れば、大きめの蓋がついたグラスの中に桃の果実と氷水の入ったフレーバーウォーターが置かれている。

「はい」

牧野に手渡せば、余程喉が渇いてたのかコクコクッと喉を鳴らして飲んでいる。
凄く美味しそうで俺も釣られて、口にする。
桃の香りと、ほんのりと甘い味が口の中に広がっていく。

「美味しいね」
「うん。美味しいね」

こんな状況だって言うのに二人でのんびりとしている。

「あはっ」
突然、牧野が笑い出す。

「どうしたの?」

「うふふっ、なんだかいきなり知らない所で焦らなきゃいけないのかもなのに、隣りに類が居ると思うと何だか楽しくって浮き浮きしちゃうのよ」

それ、最上級の愛の告白だよね?
ジィーーッと牧野を見れば

「うわっ、あ、あ、あたし何か凄い乙女なこと言っちゃった。うわっ、うわっ、わ、わ、忘れて」

「ヤダ、絶対忘れない」

「えぇーーーイジワル」

プクゥッと頬を膨らませる。

「だって俺も同じ気持ちだし」

俺の胸にコテンと頭を付けながら

「嬉しっ」
ニッコリと笑う。

二人だけの空間だから?桃の甘い匂いと幻想的な桃色の世界だから?いつもよりもすごく素直な牧野に俺の心はドキドキと忙しい。

鼓動がドキドキ、ドキドキ___鳴り響く。

桃の花びらが、ひらりひらりと舞いながら俺と牧野の身体に降って来る。

「俺も凄い嬉しい」

二人顔を見合わせて チュッとキスをする。

桃の香りに包まれて幻想的なキスをする。

桃源郷__俺にとって牧野のいる所、それが全部桃源郷だ。
そんな気持ちに包まれる。

「牧野、好きだ」

もう一度、桃色のキスをする。
甘い甘い桃色のキスをする。




お決まりの次は、12時〜♥←ってなんのお決まりよ?
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ



ありがとうございます♥
関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

asu  

さとぴょんさま

類の桃色のキス♪
受けてみたーい
だめか?
ひゅぅーーー

2017/03/03 (Fri) 17:56 | EDIT | REPLY |   

asu  

yukikoさま

そうそう、ピンクってエロイよね(笑)
女性ホルモンの分泌があがる色らしいよ〜


うふふっ 桃の天然水なんてのもありますよ〜

なんだけど、本物の果物いれたのは仄かに甘くて美味しいんだよぉ

うふふっ墓穴たしかに♪

2017/03/03 (Fri) 17:39 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/03 (Fri) 16:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/03 (Fri) 14:52 | EDIT | REPLY |   

asu  

凪子ちゃん

キャア~
だよねだよね(笑)
クラクラしちゃうよね>^_^<

2017/03/03 (Fri) 09:41 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/03 (Fri) 09:15 | EDIT | REPLY |   

Add your comment