明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

baroque 61

trop-plein
 隠せば隠すほど 


trop-plein
 心の闇はゆっくりと


trop-plein
 溢れ出して行く 
 



季節は移り、初夏の風が吹く。

柔らかな陽射しの中、二人は目を覚ます。
「うーーん つくし、おはよう」

甘い声で耳元に囁きながら、耳朶に口づけを一つ落す。こそばゆさから身体をほんの少し捩らせれば、逃がさまいとするかのようにに胸の中に、ギュウッと抱き締める。

「ぅふっ」

小さな微笑みがつくしの口から漏れる。

「ヤバッ、反応しそうだ」

「もう、朝からそんな事ばっかり言わないっちゃ」

「お前が可愛過ぎるからだろよ」

戯けながらも熱い瞳でつくしを見つめ、首筋に舌を這わせていく。総二郎は、つくしの身体に溺れている。抱いても抱いても飽きるどころか、夢中になっていく。
絡み付く白い肌に、可愛く鳴き声を洩らす赤い唇に、吸い込まれそうな黒い瞳に溺れている。

つくしに溺れ、つくしを手放せない総二郎は、どんなに遅くなろうともこの部屋に戻ってくるようになったのは、ここふた月の事だ。
半同棲に近い形で二人の時を過ごしている。

「はいっ」

つくしの手渡してくれるコーヒーを受け取りながら笑みを浮かべる。

「うんっ、どうしたの?」
「いやっ、幸せだなって__で、もってこの可愛い女を今晩はどうやって抱こうかなって」

素直に愛を口に出し、素直に欲を出す。

「あ、あ、朝から、な、な、なに言ってるっちゃ」

「朝から、よがってたのは誰だっけ?」

総二郎の瞳が意地悪く光る。

「総っ!」

頬を膨らませながら上目遣いで睨むつくしを見つめ

「つくし、これ以上煽んなっ。抱くぞ」

「あ、煽ってななんかないっちゃ」

手にしていたカップを置き、腰を浮かせペロリッ、目の前に腰掛けていたつくしの唇を舐めとる。

「ヒャッン」

「ククッ、どっから声出してんだよ。ったく」

二人の間を柔らかい時が過ぎて行く。

なのに___

「__今日は、昼からジュエルに行く日だから、帰りは10時過ぎると思う」

「あぁ、解った。飯は外で食って来る」

「うん。ごめんね__それと明日から「解ってる__京都だろ」

言葉を遮るように言葉を返す。つくしの口からジュエルの、筒井の名が出る度に__総二郎の心にチクリッと針が刺される。

未だつくしの口から様々な経緯が語られる事はないが__漏れ聞こえて来るように色々な情報が入って来る。
___大学を卒業次第、正式に婚約が整えられ婚儀の手筈が整う筈だと聞いた時には、 目の前の景色がクラリと揺れた気がした。

つくしに問いただしたと幾度か思ったが、事を騒ぎ立て二人の関係を脅かすよりも、卒業するまでの間に___どうにかする事は可能なのではないだろうかと、心を奮い立たせた。
現に、
項に咲いた赤い花びらの宣誓布告以来、つくしから他の男の影を感じる事はないのだから。

「総、総、どうしたの?」

「あっ、ごめん__ちょっと考え事してた」

気まずい空気が二人を包む。時計の針が出発の時間をさしている

「あっ、じゃぁ、あたし行くね」

「あぁ__」

帰ってくるんだよな?俺のもとに__縋るような言葉を押し込み、優しく微笑みながらつくしを見送る。

押し込んだ言葉は、心の中に澱を貯め__執着を生んでいく。
色恋は、死ぬほどに経験してきた筈なのに___総二郎の経験してきた事は、情事だけだった。実らなかった淡い初恋を除いて、初めての恋だった。

押し込んだ言葉は、思いは__己を傷つける刃となって総二郎の心に貯まっていく。

押し込んだものは、やがて溢れ出す。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ




ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

asu  

さとぴょんさま

あははっ、まさしく そこかよ!ww
って、考えてしまった。

まだ若いしね。もんもんよねw

2017/03/25 (Sat) 02:39 | EDIT | REPLY |   

asu  

凪子さま

総ちゃん__黒くなる?
うふふっ

2017/03/25 (Sat) 02:36 | EDIT | REPLY |   

asu  

yukikoさま

すごいすごい まさしく永久保存版だね

薫、総ちゃんの事も背景もとことん調べまくりだからね。
うふふっ

次の一手__どう出ますやら。

2017/03/25 (Sat) 02:35 | EDIT | REPLY |   

asu  

きょん!さま

エロボディww
うふふっ 笑ってしまった。

2017/03/25 (Sat) 02:27 | EDIT | REPLY |   

asu  

ノエさん

うふっ ありがとうございます。
叫んで叫んで〜

2017/03/25 (Sat) 02:26 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/24 (Fri) 16:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/24 (Fri) 16:13 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/24 (Fri) 16:10 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/24 (Fri) 15:42 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/24 (Fri) 14:04 | EDIT | REPLY |   

Add your comment