明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

修羅 11 総つく

太陽が黄色く見える‥
なのに、あたしの隣には、やけにご機嫌な男が一人。
ニコニコ笑いながら、カウンターに腰掛けながら、着物姿で、あたしを見てる。

総って、こんなに可愛い顔するんだね。
それにしても、綺麗な顔。
女よりも綺麗ってどう言う事よ。
総の綺麗なほっぺを両方の手でつねる。

「痛っ、突然、なにすんだよ。」
「だって、総、綺麗なんだもん」
「意味わかんねぇ」

そう言いながら、あたしを抱きしめて、髪の毛をクシャクシャにして、あたしに囁く
「おまえ、可愛いなぁ」

瞬きも忘れてお前を見る。幸せな幸せな夜明け。
女を抱いた後に、こんなにも愛おしいと思えるなんてな。まっ、なんだ、俺は幸せだ。
なぁつくし、お前すげぇ可愛いな。

つくしが、突然俺の頬を両方の手で抓りやがる。文句を言うと、俺が綺麗だと抜かしやがる。
お前の方が、何倍も何倍も綺麗だっつうの。

可愛いなぁ。おまえが愛おしくて愛おしくてたまんねぇ。

「なぁ、今晩もここ来ていいか?」
「あっ、うん。鍵渡しておこうか?」
「あぁ」

鍵だってよ鍵。くぅっー鍵くれんだってよ。
ってか、俺浮かれ過ぎか?
つくしに、バレねぇように、「オシッ」ガッツポーズまでしちまった。



**

「つ・く・し〜」
子犬のように、滋さんがついて回る。
もう、顔に どうだった?どうだった?って書いてあるよ。

桜子が
「太陽が黄色く見えました?」
なんで、あんたは‥‥
「あっ、うん。」
「それは、正しい愛し合い方ですわね。」

嬉しそうに、2人が笑ってる。

「ありがとう。桜子と滋さんのお陰だよ。」

「じゃぁ、バリバリ仕事しよっか。」
「えぇ、色ボケしてばかりじゃ困りますからね。」

この2人は、あたしが素直になると、すぐこれなんだから‥
でも、でも、本当に、ありがとうね。

仕事の合間に、総を思う。心の中が温かくなる。くぅっーー 幸せ。
色んな事が山積みかもしんないけど、取りあえず、今を楽しもう。


RRR
「はい。牧野です。」
相手は、道明寺だった。
サンプルを、あたしに届けて欲しいとの連絡。

ったく、だから大企業の社長様は‥ 今すぐ来いとは、一体全体どういう了見だっつーの。
暇そうにしてた、古田、宮内の2人を引き連れ、商談に向う。
この2人、絶世の美男子コンビ。
ちなみに2人とも桜子の熱狂的ファン。桜子狙いの入社組。
当の桜子は、どちらにもつれないけれど、大きな商談決めて来ると、
ご褒美貰えるので、ご褒美目当てに働く働く。

仕事は、切れ者。だけど‥
「専務、今日の桜子様のお召し物、素敵でしたねー」
古田が言えば
「小物類も鮮麗されてました。」
宮内も負けてない。

この2人、桜子の話しを延々とあたしにするのよね。はぁっー
で、挙げ句の果てに、声を合わせて
「「牧野社長、ちゃんと聞いてらっしゃいます?」」
ときたもんだ。
2人でやっててくれ。と思うけど‥ 聞き手が居た方が話し甲斐があるらしい。

ったく、これで仕事が出来なかったら、怒ってやれるんだけど‥
凄い優秀なのよねぇー 所謂、稼ぎ頭ってやつだ。


受付で、社名と名前を名乗る。後ろで古田,宮内がニッコリ笑う。
受付嬢が色めき立っている。

ぷっ、道明寺HDでも、古田、宮内コンビは健在か。凄いねあんた達♪
褒美に、桜子の酔っぱらい写メでも送ってあげようかしらん。

エレベーターに案内される。
うーん、ニコヤカさ200倍って感じだね。

チーン
エレベーターの前には、に、に、西田さん?

「牧野様、お久しぶりでございます。」
「ご無沙汰しております。SunnySupot の牧野と申します」
「ご活躍、存じ上げております。」
「有り難うございます。きょ、今日は?」
「司様の臨時秘書でございます。」
「はぁっー。」

うーん。ワカラン。解らないけど、まっ、いいか。

支社長室に通される。
「おっ」
えらくご機嫌な道明寺‥… そ、そ、そして‥楓社長。

思わず、直立不動になるあたし。
動揺を悟られないように、よそ行きの顔120パーセントにして

「ご無沙汰しております。」
挨拶をする。

「お久しぶり。SunnySupot の 敏腕社長の噂は私の耳にも届いていますわ‥ 牧野さん、あなただったのね」

かつて、あたしを溝鼠と呼んだこの人に、認められたいと願った日があった事を思い出す。

で、で、でも何で?

「ひとり言は相変わらずですのね。」

ッング

「メープルの事の商談とお聞きしたので。」

あぁ、そういう事ですね。はい、はい。

古田と、宮内に目配せをして、サンプルを見せていく。
サンプルとともに、資料を渡す。資料をざっと見た楓社長の表情が真剣になる

「この資料は、どなたが?」
「はい、私が。」

楓社長が満足げに頷き
「そう。良く出来てらっしゃるわ。」

うーーん。なんだこの友好的な対応は?

後ろで、道明寺が満足げに笑ってる。

っうわっ
なんだか、悪寒が走る‥ あ、あたし 風邪引いちゃったかなーーーー??


**

カコーン 
鹿威しの音がする‥

おほほっ、あははっ で、何だか食事しちゃってるよ。ひゃぁっー

「牧野さんは、お付き合いされてる方はいらっしゃるのかしら?」


カコーン




↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥


関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

asuhana  

Re: い・ま・さ・ら〜

yakkoさま

うふっ、でも見たいでしょ
楓さんが掌返して、つくしを認めるさまを(笑)


総ちゃん、あははっ、抜かり無し と言いたい所だけどねぇ〜(爆)

2016/02/08 (Mon) 23:21 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/08 (Mon) 20:23 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: こんにちは(*^^*)

空色さま

うふふっ、一度心を決めたつくしは真っ直ぐだから。
総ちゃん、心配すんな!!

2016/02/08 (Mon) 13:57 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます

yukikoさま
総ちゃん可愛いでしょ♡
ぐふふっ なんとなく想像出来るでしょ?

うふふっ、つくしちゃん なんて出るんでしょうかね。


2016/02/08 (Mon) 13:54 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/08 (Mon) 10:54 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/08 (Mon) 09:33 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: えぇぇ~Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!

えみりんさま

出て来ちゃいました。
つくしは、ここを超えないとね。前に向えない。


今週末は温かくなるんですね〜
温かい分には嬉しいけど、寒くなると一気につらくなりますもんね


13回忌。早いですね。体調崩さないように3人でゆっくりと思いで話しに花を咲かせて下さい。

2016/02/08 (Mon) 08:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/08 (Mon) 07:22 | EDIT | REPLY |   

Add your comment