明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

そぉっと、そぉっと  あきつく

「もう…最低」つくしが怒って、部屋をでていってしまった。
「なんで、怒るかなぁ。」
部屋に残されたのは、ホワイトデーのお返しの山と俺。

発端は、あいつら宛にバレンタインのチョコを送ったつくしじゃないのかな?
お返し贈ろうとしたら、頑に固辞したから‥
つくしに渡せと、あいつらから会社宛に送られてきて、それを持ってきただけなのに…

なんでそんなに怒るかなぁー 


**

なんで、他の男からのプレゼントなんて持って帰ってくるのかな?
妬いてもくれないって事?
まぁさ、他の男っていったて、あの三人だけどさ‥
あたしが、お返し断ったから、あきら宛に届いたんだけどさ

それにしたって、何であきらが伝書鳩宜しく受け取ってくるのかなぁー?
もう、人がいいんだか、バカなんだかわかりゃしない。



でも‥

でも‥

そんな、あきらだから好きなんだ。


そぉっと、そぉっと 部屋に戻る。
あきらの寝顔を見る。

そぉっと、そぉっと、寝入るあきらの頬を撫でてみる。
起さないように、そぉっと、そぉっと、名前を囁く。

「あ・き・ら」


そぉっと、そぉっと さっきの事を謝る

「ごめんね」 

起きてる時は、恥ずかしくて言えない言葉もついでに囁いてみる

「愛してる」

そぉっと、そぉっと、あきらの横に潜り込む。
起さないように、そぉっと、そぉっと潜り込む。
まん丸くなって、あきらの腕の中にすっぽり収まるように。

あきらの胸に抱かれて、眠りにつく。


カチャリッ
ドアが開く音を夢現(ゆめうつつ)で耳にする。
目を開けようか、でも眠くて目が開かない。

「あ・き・ら」

俺の名を呼ぶつくしの声がする。
あまりにも小さく小さく囁くもんだから、じぃっと目を瞑り夢心地で声を聞く。

「ごめんね」

俺もゴメンと声をかけようとしたら

「愛してる」

嬉しくなって、抱きしめようと思ったら‥
つくしが、そぉっと、そぉっと俺の腕の中に入ってくる。
子猫のように。まん丸になって、俺の胸の中で眠る。

あんまりにも可愛くて、そのまんま一緒に眠る。
スヤスヤ、寝息が聞こえる。
寝息を聞きながら、つくしを抱きしめ目を瞑る。
幸せに漂って目を瞑る。
眠りが訪れ、夢の中を旅する。


明るい陽射しの中、幸せを感じながら、もう一度微睡む。
あきらの腕の中に抱かれながら、少しだけ伸びた髭を確かめながら、そぉっと、そおっと顎を触る。

一寸の隙も無いあきらの、素を知っているのは自分だけだと嬉しくなって、気が付かれないように、口づけを落とす。頬に、耳朶に,口づけを落とす。

唇にそぉっと、そぉっと 口づけを落とした瞬間‥ 
強く抱きしめられ、舌で唇をこじ開けられる。あきらの舌があたしの口腔を弄ぶ。
頭の中を快楽が駆け巡った瞬間に、唇が離され、耳許で「したい?」意地悪に囁かれる。

有り余るほどの優しさを持っているあきらが、獣に変わる瞬間。
あきらの指先が、あたしの顔を撫でる。そぉっと、そぉっと。指先が耳朶に触れる。
美しく繊細な指先が、耳を弄ぶ。
あきらの舌先が、あたしの耳を嬲る。クチュクチュ音を立てながら‥舌が指先が、別の生き物の様に、あたしの全身を嬲り始める。耳許に唇を寄せ「したい?」もう一度、意地悪に囁かれる。

羞恥でいっぱいになるあたしの心とは裏腹に、身体は疼き、蜜があたしの太股まで、ジンワリと滴り始める
素肌にパジャマのあたしの胸元を、あきらの指がなぞる。優しく強く揉みほぐされ、乳首を摘まれる。
「‥あっ‥あぁ‥」あたしの口から声が漏れる。

あきらが意地悪く 「したい?」 そう聞いてくる。
恥ずかしくて答えられないでいると、あたしの秘所に指をいれてくる。一本二本‥グチュグチュと音がする。淫らな音がする。
意識が遠のきそうになるあたしに、「したい?」そう何度も何度も問いかけてくる。
あたしは、コクンと頷く。

「なら、俺を欲しいと言って。」魅惑的な顔をしてそう呟く‥
唇があたしの全身を這い、指先があたしの奥に入る。
「あきら‥あっ‥ねぇ」
「ねぇじゃなくって‥欲しいだよ。」
いつになく意地悪で、執拗で‥だけど耐えられなくなって‥
「あきらが欲しい。」そう答える。

羞恥が快感となり、深く深くあたしの身体を駆け巡る
白い閃光を見た瞬間‥ あたしの身体がふわりと浮いた。

遠のいていた意識が戻ると、あきらが、あたしの身体を抱きしめて呟いた。

「俺が嫉妬しないとでも思ってる?」
「‥…」
「あいつらは特別。せめての罪ほぼろし。こうやってつくしを独り占め出来るのは俺だけだから。」

そぉっと、そぉっと 顔を覗き込む。照れてはにかむ、あきらと目があった。

もう一度キスをして、ぎゅっとぎゅっと抱きしめた。


fin


↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村




♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥
関連記事
スポンサーサイト

13 Comments

asuhana  

なあなあさま

そうなんですよー あきら 実はかなり優良物件(笑)
エロ度‥ひゃん 意地悪あきら君と思ったら、普段書けないあきらのRが書けたので(笑)
どうやら意地悪あきらくんは エロ神様が降臨するようです

2016/03/13 (Sun) 17:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/13 (Sun) 16:13 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

さとぴょんさま

えっ、一番激しい‥‥あっ、そっちか(笑)
あきら、普段優しいですからねー。
たまには、意地悪になってもらわないと
そして、たまにはママの仕事もしないと(笑)

2016/03/13 (Sun) 00:17 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/13 (Sun) 00:05 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

きょんさま(拍手コメ返)

そうそう、あきら君 実は、カッコ良いのねぇー(笑)
意地悪あきらにしたくて、あきら初R書いてしまったー。 

2016/03/12 (Sat) 17:49 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

みかんさま

あははっ、そりゃぁ、最上級の褒め言葉だ♡

2016/03/12 (Sat) 17:44 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: こんにちは(●^ー^●)

空色さま

うふっ、つくしカワイイ?
うふふっ そんな空色さんも きっと つくしフリーク 
って、違うって? いやん

2016/03/12 (Sat) 17:42 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

瀬名さま

暑いのですね〜
こちらは、朝は快晴で暖かくなるのかと期待も虚しく、なんだか寒い一日でしたよ。


ほぉーー高っ 
都内は、激戦区だからなのか、どこ入っても値段にあったお味のものを出してくれますよね。
うちは、神奈川なのですが、神奈川はちょっとなめてます(笑)

うわっ、あきら君と一緒なんですねぇ〜 ってことは癒しの人だ。
あきら君。S?と言う事は(笑)

2016/03/12 (Sat) 17:40 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/12 (Sat) 17:38 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

yukikoさま

実は、あきら君の初R‥… 意地悪あきらにしたくてね〜
普段、意地悪しない人なので(笑)頑張って頂きました。

2016/03/12 (Sat) 17:34 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/12 (Sat) 14:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/12 (Sat) 12:00 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/12 (Sat) 10:32 | EDIT | REPLY |   

Add your comment