明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

Tea for Two 23  司つく

マジ可愛い。ダメだ、押し倒す‥そう思った瞬間‥牧野が、
「ねぇ道明寺は、お腹大丈夫?」
なんて聞いてくる。
「っん?腹?腹は大丈夫だ」
「じゃぁさぁ、胸は?」
胸???? 牧野の胸をじっと見る。
「あっ、何見てんの」
バコンッといい音が響き渡る。
「痛っ」俺が言うと、「自業自得」と言い返して来る。
この女、ゼッテェーその手に持ったマジックペンの存在を忘れてやがる。
こいつの脳みそは、マジ半端ねぇーなと感心する。イヤイヤイヤ、感心してる場合じゃねぇよな。
体勢を立て直し、すっかり俺の隣で寛いでる牧野。マジックペンは、蓋を閉められて、床に転がっている。目を凝らして良く見るとデカデカ“油性ペン”と書かれている。
阻止出来て、マジ良かったと安堵する。
イヤイヤイヤ、安堵してる場合じゃねぇ。なんで落書きなんて、しようと思ったのか聞かなきゃなんねぇ。
背中を俺にくっつけて
「変な事しよとしちゃってゴメンね」なんて言って来る。
くぅぅーーーーっ マジ可愛い。
「油性ペンは、落ちなくなるから寄せな」
なんて事を口走っしたら
「じゃぁさ、じゃぁさ、水性ペンならいい?」
キラキラした目で聞いてきやがる。
俺は慌てて首をふり
「顔になんか書くのは禁止、禁止」
ぷぅ〜っと、頬を膨らませて
「えぇーー猾い、猾い。いいじゃんかぁーちょっとくらい」
イヤイヤイヤ駄目だろう‥俺、一応道明寺HDの専務だ。そいつの顔に落書きの跡があったら、不味いだろうよ?なぁどうよ?
「牧野にも書くか?」
「ぷっ、女の子の顔に落書きとかあり得ないっしょ」なんて事をヌケヌケと言いやがる。
コイツの思考回路は‥‥どうなっていやがるんだ?
コイツにとって、俺ってなんだ?

コイツと一緒に、暮らすようになって‥わかった事が幾つかある。
先ず、朝ヘンテコな体操をする。
朝から、旨そうに飯を食う。
すげぇ、可愛い顔で笑う。
すぐに怒って、すぐ笑う。
仕事がビックリするぐれぇ良く出来る。
誰に対しても、平等だ。

そして,哀しいかな?いいや嬉しいのか?司さんに惚れてんだ。


かぁっー参った。



↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村






♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥
関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

asuhana  

Re: こんにちは(*^^*)

空色さま

うんうん。私もやりたい。
気持ちいいだろうなぁー(笑)

出来れば、顔全体にしたいなー
目をもう一個書いたり?

2016/04/06 (Wed) 19:54 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

ぐみありさま

そうなんですよねー 落ちないんですよねぇー
クレンジング使ったら割合良かったなぁーくらいで。

洋服は、もう諦めてます。トホホっ

2016/04/06 (Wed) 19:44 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/06 (Wed) 10:55 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/06 (Wed) 09:42 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: こんばん(b'v`★)b わっ♪

yukikoさま
水性ペンも割合落ちないんですよね〜
油性ペンは、かなり落ちない(笑)

この二人、傍からみたらいい雰囲気なんですけどねー
もう一歩なのかしら?

あっ、それぞれのイメージで読んでくださいなっ♪
そんなコメントも楽しいから♡

2016/04/06 (Wed) 02:02 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

kachiさま

傍から見たら恋人同士(笑)
あとは、本人達がちょっぴり気が付けば‥うまくいく‥はず?

2016/04/06 (Wed) 01:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/06 (Wed) 01:30 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/06 (Wed) 00:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment