明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

Tea for Two 24  司つく

「なぁ牧野、もしもよぉーもしもよぉ司さんがさぁー」
「うーーん?」
確かに、この辺りまでは返事があったんだ。
なのに、なのにだ

俺が意を決して言った次のセリフ
「司さんが、俺だったらお前どうする?」
の質問には返事がなかった。

マジか?
嫌いになられたか?
怒ってるのか?
戦々恐々しながら後ろを見ると、俺の背中にもたれかかりながら、スゥースゥー寝る牧野‥

こいつ‥一体どんだけ寝るんだよ?そう思いながら、デコピン一つする。

一瞬、眉を顰める。
その後は、あどけない顔をしながら、スヤスヤ寝てやがる。毎度思うが、何でコイツはこんなに無防備なんだ?
俺じゃなくても、こんなに無防備で身を任せちまうのか?

ったくよぉー 心配で心配で一人になんてしておけねぇよ。

少しの勇気をだせば、コイツが手に入るのかもしんねぇ、でももしもだ、もしも‥拒絶されたら?って、柄でもねぇことをつらつらと考える。

‥中坊かっ、俺は。なんてことを思いながら、一人で乗り突っ込みをしながら‥考える。

でもよぉ、コイツと居るとドキドキドキドキ楽しいんだ。
不思議なくれぇ、楽しいんだ。

お前が、道明寺って呼ぶ度に、俺の心は浮き足立つ。
面と向かって、俺様に向かって、道明寺なんて呼ぶ奴、今まで居なかったからな。
なんかよぉー特別みたいで、俺の心は浮き足立つんだ。

お前と飯食ってると、何食っても、旨くて旨くてたまんねぇーんだ。
見慣れた風景だって、お前がいると特別に見える。

牧野の髪を一撫でする。女って、可愛いんだな。心の底からそう思う。
この小せぇ生き物を、守ってやりてぇそう思う。

お前の心の拠り所が、今はまだ司さんでも良いか。牧野お前が、司さんを好きでも(まぁ、本当は俺だけどな)俺は、待ってやる。
牧野が、道明寺を俺を好きって言うまで、待ってやるよ。

仕方ねぇよな。それが惚れた弱味ちゅうーやつだからな。

俺の決心なんてしらねぇで、俺が惚れた女は、スヤスヤ寝てやがる。
コイツの寝顔を見ていると、何だか眠くなる。

ふわぁっ〜

俺は目を瞑る。


↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ





♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥


関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

asuhana  

Re: おはようございます(*^^*)

空色さま
つくしはね、鈍感返上よ♪って言ってます(笑)

2016/04/07 (Thu) 15:21 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

ぐみありさま

うふふっ、盛大に勘違いしたまま‥進んで参ります。
しかも‥あははっ 

うーーん 坊ちゃんも嬢ちゃんもガンバレー

2016/04/07 (Thu) 15:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/07 (Thu) 09:38 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/07 (Thu) 09:24 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: コンバンワ━━ヾ(*・ω・*)ゞ━━ッス!!

yukikoさま
恋するイケメン専務君。そろそろ俺様発動してもいいのでは?
って、かんじですよね。

同じベッド‥つんちゃん、坊ちゃんにかなり心を開いてるのでしょうね、
ってか、となりにすげぇ好きな女子がいたら‥うわっ大変(笑)

2016/04/07 (Thu) 02:45 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/07 (Thu) 01:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment