明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

Tea for Two 30  司つく

星をみた翌日から続く気まずさを、残したまま俺等はNYに飛び立った。

突然のババァの呼び出しで、狂ちまったスケジュール‥
機内の中でも目が回る忙しさだ。
隣に座っている牧野も、次から次へと仕事をこなして行っている。

「お前、ホント優秀だな」ポツリと呟いた俺に、珍しくそう珍しく、飛び切りの笑顔で微笑む牧野。

やっぱり、お前は笑ってた方がいい。

「なぁ、牧野‥」
「はいっ」
「あっ、いや何でもねぇ」
首を捻りながら、ハァッーとかなんとか頷いている。

俺は、牧野の横顔を盗み見る。
真剣な表情の牧野、時折上を見上げて何やら考え込んで、合点承知だの表情になって‥目まぐるしく変わる表情‥
見飽きねぇなぁー
コイツと2人だったら、ずっと飽きねぇだろうな。

仕事が一段落した時‥突如、眠気が襲って来る。
久しぶりの眠気‥心地好い眠気‥
ここ数日、眠ろうと思っても眠れなかったのに、牧野が俺に向けて笑ってくれた‥
その事に安堵してやって来る心地好い眠気。

やべっ、俺‥‥コイツが幸せなら、それで良いなんて強がってたけど‥
コイツの笑顔は、俺が作ってやりてぇ‥
コイツの幸せは、俺が作ってやりてぇ‥
そう強く願っちまってる。

隣の牧野も、いつの間にやら夢の国の住人だ。
俺は、久しぶりに味わう幸福感に酔いしれて目を閉じた。


隣同士に座っていた2人の、肩が触れ合って二人の寝息は、一つになる。
まるで‥仲睦まじい恋人同士のように‥

目が覚める‥あと少しで到着だ。
着陸の用意をする為に、牧野を揺り起こそうとした瞬間‥
「‥すき」
俺の憧れの2文字が、牧野の口から漏れる。

かぁっー 参った。マジに、コイツが欲しい‥
そう思った、次の瞬間‥

「道明寺!」お決まりの様に俺への叱責。
ったくよぉー やってらんねぇよな。デコピン一つ食らわす。
だけど‥久方ぶりの、道明寺呼びは、耳に心地好くて、自然と笑みが零れちまう。

「牧野、牧野起きろ。そろそろ着陸するぞ」
牧野を揺り起こして、着陸の準備に入る。

迎えの車に乗り込んで
「お前、NY本社には来た事あるか?」
「あっ、はい。新人研修の時に」

そうだった、コイツ‥マジ優秀だったんだ。

「そうか、そりゃすげぇな。じゃぁババァ、いや社長の顔は知ってるよな?」
「あっ、はい。存じ上げております。とてもお綺麗な方で、あたしの‥あっ、私の憧れです」
あたしで、いいぞ。わざわざ言い直すなよ。
って、お袋が憧れ? お前‥マジ変わってんな。
皆が恐れる “鉄の女” を、憧れと言う女‥

「どこに憧れてんの?社交辞令なんて、いらねぇぞ」
おべっかは、吐かねぇ奴だって事は百も承知で、聞いてみる。
「全部です。道明寺HDに入社したのは、楓社長にお会いしたくてです」
はっ?マジか?
「お前‥マゾか?いやマゾだな」
「な、な、な、わけないっしょ、バカ」
「っんだよ、バカってなんだよ、バカって」
「バカにバカって言って、何が悪い」
「じゃぁよぉ、マゾにマゾって呼んで何がワリィ」
「道明寺!」

って、俺もマゾかもしれねぇ
牧野に、コイツにバカって言われて、道明寺って呼捨てにされて‥‥

嬉しくて堪んねぇ。


↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ






♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥
関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

asuhana  

Re: おはようございます(*^^*)

空色さま

好きだから、あと一押しが出来ないのか?
うーん、けっぱれ司!

2016/04/13 (Wed) 18:18 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: こんばんは(*´-`*)ノ♪

yukikoさま
そうなんですよぉー 楓さん大好きっこ。
さてさて、何でよばれているのか?ですよね

2016/04/13 (Wed) 18:12 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

kachiさま

なんせこのお話のつんちゃんは、鈍感だけど仕事はぴか一出来る子
鉄の女は憧れざんす(笑)
さぁ、何が待ち受けてるのかな?
ってか、いつ気が付くのかな?

2016/04/13 (Wed) 18:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/13 (Wed) 08:54 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/13 (Wed) 01:52 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/13 (Wed) 00:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment