明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

恋し焦がれてユニコーン 09 司つく

珈琲を啜りながら、書類を眺める。

「なぁ、牧野はいつからこっちに移動だ?」

「秘書課には、移動になられないとかと」

「はぁっー?なんでだよ」

「昨日も一昨日も、そのまた一昨日も、いえここ一月ほど、毎日お話させて頂いているかと思いますが…牧野様は、海外戦略部」

「そんな事は、承知だよ。そこを何とかすんのが、西田の仕事じゃねぇの?」

「管轄外でございます」

眼鏡の位置を直しながら、しれっと言う。

チェッ つまんねぇーな。
くるりと椅子を回しながら、牧野を思う。

つまんねぇどころか、アイツ忙しいらしく、ゆっくり会う事もままならない。
首をコキコキ鳴らしながら、書類に目を通す。

会いてぇーな。会ってギュゥーーっと抱きしめたいな
椅子をくるりと回す。

禁断症状か? 目の前に… 牧野が現れた???
見渡すと、西田がいない

「やほっ」 
ニッコリ笑って、現れた。

「やほっ…って、どうした?」

「お届け物でーす」
書類を差し出してくる。

差し出した手を掴み、引き寄せる。
机が邪魔だな。チラッと思って、キスをする

耳まで真っ赤になって照れながら

「ど、ど、道明寺…ここ会社、会社…」

知ったこっちゃねぇーよ。
机を飛び越え抱きしめて、牧野を堪能する。

「ちょっ、ちょっ」
牧野の言葉を遮り、深く深くキスをする。

ブラウスのボタンを外しにかかったところで…
バッコーーン 頭を叩かれた

チェッ ケチくせぇな…
小さくつぶやく。

「ケチじゃないっつーの…やりすぎだよ」

これぞ、オフィスラブってやつじゃねぇのかよ?
なんて、到底言える雰囲気じゃなく…
たぶん、いいや絶対余計なことを言えば、鉄拳がもう一発飛んでくる。
クワバラ、クワバラだ

身支度を整えた牧野が
「道明寺専務、こちらの確認お願い致します」
丁寧に頭を下げながら、書類をもう一度俺に差し出してくる。

椅子に腰かけ、書類を捲っていく。
ホォー中々面白れぇ企画に仕上がってんな。
興味が出てきて、仕事モードで、牧野に質問をしていく。
的確に答える。

「面白れぇな…これ、誰の企画だ?」

ニカッと笑ってピースサイン。

ピースサインって、子供か…
そう思うと同時に、こりゃお袋が目にかけるわけだと納得する。

俺も負けていらんねぇな

ピースサインをし返して
「よく出来てる。あとここな」

指示を出す。





↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

asuhana  

kachiさま

もうね、つくし‥ 楓さんに、ビシバシと叩き込まれているのでw
愛なんだと思うw

西田さん‥むふふっガンガレです

2016/05/07 (Sat) 17:24 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: こんばん(b'v`★)b わっ♪

yukikoさま
いやいや、指示はお仕事ですよ♡むふっ


娘ちゃん、元気そのもの良かったです。一番心配ですよね。
お家‥怖いです。普段使わない部屋だとそうですよね
うんうん。

2016/05/07 (Sat) 17:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/07 (Sat) 09:58 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/07 (Sat) 01:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment