明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

夢に夢見よユニコーン 03 司つく

恋、恋、恋って奴は、なんでこんなにも人を愚かにするんだ‥
ふむっ、なんて哲学的な表現なんだ。
恋するってことは、人を哲学者にするんだな。

フムッ と呟いたところで、それを伝える相手も居ない‥
寂しい、寂しい独り寝だ‥

ハァッー‥ ため息が出ちまう。


クルクルクルリッ と万年筆を回したら、

パチパチパチ と拍手の音が聞こえてきて‥
顔を上げたら‥‥


「ヨッ」

「チェッ、あきらか‥」

「チェッって事は、ないだろうよ?ったく失礼だな」

お前、暇なのか?そう問えば‥
INVITAITION を差し出してきて、牧野と来いと誘ってくる。

パーティーは面倒だが、牧野と出るパーティーは楽しい。
美作の創立際なら、ババァも牧野も断る事は出来ねぇな。
いつもながら、気が利く男だ。

「おっ、サンキュー」


大義名分の元、牧野にプレゼント出来る事に、少しだけ浮き足立つ‥

あのバカ女‥
なんかプレゼントするって言うと‥すぐ怒りやがる‥

とかく、もったいない‥ 
ったく、お前は、もったいない信者か‥


まぁ、そのお陰で‥一緒に生活出来てるっていうのもあるからな‥
そんな風に無理矢理、自分を納得させてみる。


俺様を‥こんなにも翻弄させる事ができるのは‥ 
後にも先にも牧野だけなんだろうな、クルクルクルッと万年筆を回す。


パチパチッパチ‥

っん?あきらなんか忘れもんか? そう思って上を向けば

「お見事」
愛しい女が、立っている。


いきなり現れた牧野に、度肝を抜かれ‥
「おっ、サンキュー」
見事に、はずした返事をしたら


クスクス、クスリッと笑ったあとに、満面の笑みを浮かべて
「ただいまー」
元気いっぱいに言ってくる。

「あぁ」
言いたい事は、いっぱいあるが‥
顔を見ただけで‥クッ、心が満足してやがる。



西田が、静かに部屋を出て行く‥


牧野を力一杯抱きしめて
「お帰り」

「うん。ただいま」

さぁて、文句言ってやるぞと腕まくりしたら‥


「いきなり消えてごめんね」
そう言って、背伸びをしながら、おでこに一つ‥口づけてきて‥
なんともまぁ 可愛くて‥

文句が、全部全部解けていく‥

だがしかし‥

「でこじゃ、ダメだ‥」
牧野の顔が真っ赤になって

「もう‥勘弁‥これで精一杯」
「ダメだ‥騙されて、俺は傷ついた‥」

「うっ‥本当にごめんね」
「しかも、音沙汰なしだ‥」
「えっ、メール出したじゃん」
「それじゃ、満たされネェだろうよ」

もうこれ以上、赤くなれねぇだろう?ってくらい赤くなって

チュッ 唇を一瞬掠めるキスをしてくる。


「反則だ‥」
「えっ? 反則?」

あぁ、反則だ。お前‥可愛過ぎだろう‥

ギュウーーッと抱きしめて、熱い熱い口づけを落とす。

牧野の瞳が、一瞬 トロンッとなって

勝ったーー 

そう思った 瞬間‥


スルリと、俺の腕をすり抜けて
「じゃぁ、また後でね」
風のように去って行く。




↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥









関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

asuhana  

Kachiさま

女は賢い?はたまた男が単純?(笑)

2016/05/23 (Mon) 17:37 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re: こんばん(b'v`★)b わっ♪

yukikoさま
負けるが勝ち?(笑)

2016/05/23 (Mon) 17:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/23 (Mon) 05:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/23 (Mon) 01:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment