明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

さ、く、ら、サクラ、桜 1

桜が舞い降りる‥

一枚、二枚‥ひらひらと青い空を舞い降りる。
あたしは、目を瞑る‥

**

「ね、ね、見て見て、ほらぁー 綺麗だね」
あたしは、手を伸ばす。天に向けて手を伸ばす。

舞い落ちる桜の花びらを掴む為に手を伸ばす。
掴めそうで、掴めない。桜の花びらに手を伸ばす。

「はい。」
類が、あたしの頭上で花びらをキャッチする。
そして、あたしに手渡してくれる。

小さな小さな桜の花びら。

薄い薄いピンクの花びら。
一瞬白く見えるのに、だけどやっぱりピンクの花びらで。女心をくすぐる桜の花びら。

「はい。」
上手に上手にキャッチして、あたしに渡してくれる。

「綺麗。」

「あぁ綺麗だね」

あたしの綺麗は、類への言葉。
類の綺麗は、桜への言葉。

あたしは、走る。桜の木の下で、もう一度、掌を広げる。
この掌に、桜の花びらを掴んだら、
何でも出来そうで、何でも言えそうで、
必死に、必死に桜の花びらを掴む為に掌を広げる。

上を向いて、掌を広げる。

「牧野、口に入っちゃうよ?」
くくくっと笑いながら、類があたしを揶揄かう。
ふんだ。今日は類の揶揄いには、のりません。

掴めた。そう思った瞬間に‥

「俺、フランス行きが決まった。」
あたしの後ろから、類の声がする。

あたしは、前を向いたまま
「そうなんだ‥」

そうか、もうこの幸せな時間は終わりなんだね。心の中で呟く。

「うん。明日立つ。」

掌の花びらを、そっと空に返す。

あたしは、振り向いて
「あたしも、明日までなんだ。」

「そうなんだ。司待ってるね。」

「うん。だから送りにはいけないね。ここでお別れだね。」

笑顔を覚えておいてもらいたくて、あたしは大きく笑う。
ねぇ、少しは綺麗に見える?
ねぇ、少しは魅力的に見える?

「牧野……」
類が、あたしに話しかけた瞬間。

「類様…」
タイムアウトとばかりに、秘書さんがやってくる。

日本を経つ前の貴重な時間だもんね。未練が残らないように、あたしは類に大きく手を振る。
バイバイ元気でね。またねって。

学芸員になりたかったあたしにチャンスが訪れた。だから、日本には戻らない覚悟を決めて、あの日あたしは旅立った。

この7年間、類に直接は、会っていない。
類から時折便りが届く。
必ず最後に、司によろしく。その文字が添えられている。

その文字を見る度に、類にとってのあたしの存在は、あくまでも友達の彼女だったんだと思い知る。道明寺とあたしの関係は、日本にいる間に終わっていると言うのに‥
類は、未だに盛大な誤解をしている‥ あたしが道明寺を追いかけてNYに来たと思っている。違うとは教えない‥ あの桜舞い落ちる日に、呑み込んだ言葉だから。


あたしは、類の便りに返事を出す。絵葉書に、” 元気だよ " その言葉だけを添えて。

時折、あたしは思う。もっと素直になっていたら‥人生は変わっていたんだろうかと。あの時、もうちょっとだけあたしの掌に桜の花びら早くが舞い降りていたら‥そう思う。

あたしは首を振る。縁がないものは縁がないのだと。

だけど会いたいなぁー そう思う。

もう一度、首をふり
「さぁ、仕事。仕事。」

あたしは午後の仕事に取りかかる準備をする。




↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥
SAKURA_20160821104559e3f.jpg


類誕コラボ♪

コラボお題 ”桜” ”舞い落ちる” この2つの言葉をイメージに、下記メンバーでお話を紡ぎました。
各々に、どんな内容なのか知りません。
読んで下さっている皆さんと同じくらい(いやもっとかな笑)asu ワクワクしております。
一日、ルイルイを合い言葉に(いやいやそんな合い言葉はないって)、
結構なボリュームで皆さん書かれているようです♡
楽しみですよね〜♪

素敵な素敵な妄想の世界に是非是非。そして、そして、私だったらこんなお話を妄想してみたわっ♪なんていうのがありましたら、是非お仲間になりましょう♪ 楽しみにしておりますぅ。


コラボ参加者 

上を向いて歩こう 青空心愛さま

coler crown  aoi さま

空色さま

駄文置き場 星香さま

天使の羽根 蜜柑一房さま



関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

asuhana  

星香さま みかんさま 心愛さま
最初の一歩だぁー♡
もうすでに終わってしまって寂しい。
来年もやりましょうね♪

2016/03/31 (Thu) 02:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/30 (Wed) 03:33 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/30 (Wed) 00:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/30 (Wed) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Add your comment