明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

被虐の花 28R  あきつく

「あきら‥さん?」
愛しい女が、俺を見て俺の名を呼ぶ。
出来るならこのまま何を思い出させずに、俺だけのものにしてしまいたい。

「なぁ、つくし‥俺、すげぇズルイんだ‥この期に及んでもお前を離したくないと思ってる」

つくしが俺の胸に顔を埋めながら
「‥あた‥しも‥離れたくない‥」
愛おしい女が、蠱惑的な瞳で俺を見る。
俺は、目を瞑り‥‥
「だったら‥一緒に思い出す努力をしてみないか?」
「‥‥」
「酷な事を言っているのは、百も承知だ‥‥」
「‥あたし‥あたし‥怖いの‥」

抱きかかえたまま、ソファーに座らせて
「怖いよな‥でも、俺がついてる。俺は何があってもお前についてる。それじゃダメかな?」
「‥何があって‥も?」
「あぁ‥何があってもだ」
「‥嫌い‥になら‥ない?」
「ならない。ってか、なれないよ」

つくしが俺を見上げて、儚気に笑いながら。
「本当に?」
「あぁ、本当だ。なんなら、何か賭けるか?」

薄らと笑い首を振りながら、俺に凭れ掛かる。
つくしの美しい黒髪に、口づけを落とす。

午後から、MRI検査、脳検査、血液検査を行い器質的な要因がないかを先ず排除してから、心理検査を行う。

つくしの治療が始まる前に俺は、
あの日俺が見た事を、つくしの主治医に全てを話した。

取り寄せたカルテで、つくしが病院に運び込まれた時の状態を確認しながら、推測を立てて行く。

記憶想起法を取り入れる事が決まった。
催眠と薬物を利用し、医師が質問をしていくのだ。

「つくしさんにとって、
記憶を取り戻す作業はとても辛い事になるかと思われます‥‥
丸ごとの彼女を是非受け止めて差し上げて下さい」

医師の言葉に俺は黙って頷く。


翌日から治療が始まった。
つくしの心の中は、一進一退だが、少しずつ空白が埋まってくる。



* **
「迫田は、あなたを縛ってどうしたの?」
「‥‥迫田は、迫田は‥」

あたしは、一つずつ思い出して行く‥‥あの日の出来事を。

あきらさんが、東京に向かった日を待ち合わせの日に決めた。
約束の場所で、迎えの車に乗り込んだ。
最初に着いた場所は、ホテルの一室だった。
真っ白な部屋の中で、全ての持ち物が処分され真っ白な服に着替えさせられて、迫田の別荘まで案内された。

「つくしさん‥いや、つくし‥」
迫田が両手を広げて、あたしを向かい入れた。

迫田の指先が、あたしに触れた
「いやっ」
叫んだ瞬間‥迫田の顔が歪み、唇を奪われた。

迫田が、乱暴に胸を揉み上げ、スカートをたくし上げて‥
あたしは、貫かれた。
唇を噛み締め、恥辱に、痛さに耐える。

「つくし‥」
口移しに液体を飲ませられる。

迫田の舌が、生き物のようにあたしの全身を這い回る。
身体が火照り、身体の奥底から疼きが襲って来る。

熱くて、痒くて仕方がなくなった時、迫田があたしの四肢をベッドに括り付けられる。
自由の利かなくなったあたしの身体を、迫田の指が舌が這い回る。
首筋を、鎖骨を、胸をなぞり上げ、乳首を摘む。
強く摘まみ上げられた乳首に、クリームが塗られ、痛さが快楽に変わっていく。

感じたくなどないのに‥声が出る。 頭の中が快楽で埋められていく‥

屈辱とともに、あたしは一度目の絶頂を迎える。
 


↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ




♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥
関連記事
スポンサーサイト

16 Comments

asuhana  

purupuruさま

ここを乗り越えて、もう一踏ん張り
はい‥迫田悪い奴です。

2016/07/15 (Fri) 14:12 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

みわちゃんさま

リフレッシュ。はいしっかりと。
で、脳みそが蕩けてますw


これからもどうぞ宜しくお願いします♡

2016/07/15 (Fri) 14:10 | EDIT | REPLY |   

purupuru  

No title

つくしちゃん、つらいけど頑張って!
あきらくんがきっと支えてくれます!

迫田さんもひどいですよね。薬飲ますなんてぇ!

2016/07/15 (Fri) 10:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 10:45 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

しにょさま(拍手返信)

ありがとうございます♪♪
いやーん のっけから嬉しい言葉を
これまたありがとうございます

2016/07/15 (Fri) 09:26 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

maruchanさま(拍手返信)

ただいまーです♡
また宜しくお願いしまーす

2016/07/15 (Fri) 09:25 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

あおさま

あおさーん
こんにちはー♡

あきら♪やっぱりダンナ様にしたいナンバー1ですからね(笑)

2016/07/15 (Fri) 09:24 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

さとぴょんさま

さとぴょんさーん
こんにちは〜♡

感激 に、思わず 節をつけてしまいました。
コレってどなたの言葉でしたっけ?と‥

ひゃっ、一日頭を占めそうだw

2016/07/15 (Fri) 09:22 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

haruwoさま

不惑ですよ。不惑(笑)
って、同じ誕生日なんですね。
うほっ♪これは目出たい。

私は、類とニアミスな29日生まれです。
ほへぇー


甘甘‥になったら、たしかにお終いです(笑)

次回のあきつくは、最初から甘いお話を〜です♪

2016/07/15 (Fri) 09:20 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

花さま

花さーん
こんにちは♡

ここをクリアーすれば、きっと幸せが待ってる筈
むふっ。でございまする

2016/07/15 (Fri) 09:12 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

yukikoさま

yukikoさーん
いつもありがとう♡

ゆっくりし過ぎて、ちょっとはお話のストックを‥と思っていたのに
あれれ?状態だけど(笑)


お話の更新‥私も間違えそうです(あははっ‥そうしたら笑って許してね)



記憶の一部を失う‥喪失感に繋がるそうで、やっぱり思い出す事がベストなそうです。
飲まされた液体‥はいまさしくです。

2016/07/15 (Fri) 09:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 08:32 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 08:23 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 06:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 06:07 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 02:33 | EDIT | REPLY |   

Add your comment