明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

シーソーゲーム 1 類つく

「お嬢様ー お嬢様ー」
あたしを呼ぶ婆やの声がする。

「ふわぁ~」
五月蠅くってかなわないなぁーと思いながら、屋根裏部屋で昼寝する。

今日はあたしの16歳の誕生日。
なんでもお爺様からあたしに、話があるらしく...
朝から邸の中が忙しい...

あぁ~面倒だったらありゃしない。

トントントントン 階段を登る音がする。

「あっ、やっぱりこんな所にいらしゃったんですね」
女中頭の千恵子がやってくる。
「えへっ、バレちゃった?」
「えへっじゃありません。」

笑いながらも、千恵子があたしを急き立てる。
「ねぇー 今日はお父様、お母様もいらっしゃるの?」
「左様に伺っておりますが…」
忙しい2人が揃って出席なんて槍でも降るんじゃないなんて、暢気に考えていた。

「進はもう帰ってきたの?」
「えぇ、もうお帰りになって、とっくにご準備終えられております。お嬢様もお早くご用意して下さいませ。」
「は~い」

部屋に戻ると、ちょっぴり怖い顔をした婆やが待ち構えていて...
踵を返そうと思うと、後ろには千恵子...

ひゃっー 婆やのお小言? なんて思っていたら
「お嬢様、うぅー」
なんて涙ぐむからビックリして、
「ゴメンね、婆や。ちゃんとお支度しますから泣き止んで頂戴。」
「うぅぅーー お嬢様」
後ろからも、千恵子の泣き声がする。

お仕事で忙しいお母様の代わりに、あたしが生まれた時から、慈しみ愛してくれる婆やと千恵子。
「もう2人とも泣き止んで頂戴。明日からきちんとお稽古もするって約束するからねっ。ねっ」

二人は、あたしに晴れ着を着せて行く。
「お嬢様お綺麗でいらっしゃいます。」
婆やの言葉に微笑みを返し

「流石,馬子にも衣装」
千恵子をジロリと睨むと、慌てて
「いえいえ,流石お嬢様お綺麗でございますよ。」
婆やと千恵子とあたしの3人で大笑いする。


「さっ、さっ 皆様がお待ちかねでございます。」
「柊(シュウ)様もいらしゃってますから。」
「柊兄ぃも来てるの? へぇー珍しい。」
柊兄ぃは、あたしより3つ上のコロンビア大学に通う一之宮財閥の次期当主だ。


大広間には、お爺様、お婆様、両親に、進、伯父様や伯母様、一之宮家の人々までが勢揃いしていた。
お爺様があたしを見て
「おぉー、つくし綺麗じゃ綺麗じゃ」
大仰に褒め称える。
堅苦しい事が嫌いなあたしは、所作に五月蝿いお爺様がちょっと苦手なのだけど‥…如月(きさらぎ)家のたった一人の女孫のあたしを、お爺様はこよなく愛して下さる。


コホンッ お爺様の咳払いで、邸の中に緊張が走る。
「つくし、16才のお誕生日おめでとう」
お爺様の言葉を皮切りに皆がお祝いの言葉を口にする。

「さて、今日は如月家の風習に従って、つくしに2つ話しがある。」
そう言って、お爺様が話し出したのは‥…

一つ目が、如月の娘と言う事を二十歳の誕生日まで隠して生活する。
二つ目が、それまでに結婚相手を見つける事。見つからない場合は、柊兄ぃが結婚相手になる。

柊兄ぃが、声を出さずに「よ・ろ・し・く・ね」とニヤリと笑う。
ダメ、ダメ、ダメ 柊兄ぃと結婚なんて‥‥

確かに確かに、柊兄ぃは、眉目秀麗、頭脳明晰、家柄抜群の3拍子も4拍子も揃ったいい男だけど‥…完璧過ぎる、柊兄ぃと結婚なんてしたら、あたしのお昼寝人生に終止符を打たなきゃイケナイ。そんな事、断固として許してはいけない。


それにしても、青天の霹靂とは‥…こんな事を言うのかとあたしは考えていた。

でも、ちょっと待って? もしかしてもしかして、あたし大手を振って自由の身って奴じゃないの?
お供として、進も一緒だって言うしね。クッハァ〜 それってさぁ〜案外楽しいんじゃないの。あたしの瞳はキランっと輝いた。

かくして、あたしは、高校一年生の3学期から、千恵子と千恵子の夫、如月家の執事でもある晴夫の娘の【牧野つくし】として英徳学園に通うようになったのだ。

それが、まさかあたしの人生の波乱の幕開けになるなんて思いもせずに‥…







↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ







♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥


12345の時にリクエストを頂いた
パラレルワールドのお話になります。
つくしが、実はお嬢様で実家の都合で二十歳まで内緒。F4争奪戦での受けはF2のうちのどちらかのリクエスト‥…

パラレルワールドかぁー どうしたもんかと悩んで悩んで、シーソーゲームの題名で、これこれこれが良いんじゃないの〜と、書き始める事となりました。本当はシーソーゲーム、次回のLSに使おうと思っていて、ひとり言でも書いていた題名なんです。でも絶対にコッチのほうが話しが湧いてくるし、似合ってる って事で シーソーゲーム の始まり始まりです。さてさてどうなります事やら。 

関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

asuhana  

Re

れおりあ様
お話が無事進む事祈ってて下さいね〜♡
柊さんは、薫じゃない、ない。椿さんかぁ〜あんなに懐は深くない。
まぁ、気心しれてるし、俺は別につくしでも構わないけどね〜スタンス(なんで、F4見の動向見てて変わる?いやいや変わらない?むふっ)って、感じでよいかしら? 
つくしも、柊兄ぃは嫌いじゃないけど、なんせお昼寝出来なくなりそうだから‥…←って、そこかい?
恋よりも昼寝が大好きな干物女子。だと思って読み進んでってね〜 いつか化けます化けます

2015/12/29 (Tue) 19:38 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/29 (Tue) 18:54 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re

ココアさま
はい、新連載です。でもMSになる予定。
大まかな流れは決まってるんだけど、はてはてどうなる事やら。
学校ないと、お昼作ったり何だかんだ忙しいですもんね。
うちの坊ちゃん、幸せそうに毎日毎日ぐだぐだしてますょぉー
ガンバレ〜

2015/12/29 (Tue) 12:31 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re

空色さま
シーソーゲーム 気楽に喜楽に読んで下さったら嬉しいですぅ♪
柊くん。エッセンスにたまに出て来てもらう予定です♪♪

2015/12/29 (Tue) 12:26 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/29 (Tue) 12:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/29 (Tue) 10:10 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re

kachiさま
おはようございます♪
うーーーーん もしや新しい境地にいってみます?
CP未定(ただしF2の指定あり)なので、どうなる事やら
asuhanaにもわからないですぅ
どたばた快進撃なので、悲しい系は一切ないと思います~
31、1日は 坊ちゃんディーです。ぜひお楽しみあれ~

2015/12/29 (Tue) 10:01 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re

yukikoさま
おはようございます。
あれから二度寝してしまって、今から朝ごはん(えへっ)
シーソーゲーム 楽しんで頂けたらいいなぁー 
不定期連載なので気長にお付き合い下さいね
に、しても今日は寒い~

2015/12/29 (Tue) 09:48 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/29 (Tue) 09:45 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/29 (Tue) 09:26 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

Re

えみりん様
おはようございます
ドタバタ快進撃どうなることやら~
今日は、ダンナちゃんの足は大丈夫だったかしら(*^^*)
私はレッツ二度寝しちゃいました。
妄想で若返る……ムフっそりゃ良いこときいた~

2015/12/29 (Tue) 08:51 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/29 (Tue) 07:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment