明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

被虐の花 34 fin  あきつく

爺様に呼び出される。
「あきら、お前‥‥結婚しろ。このあと見合いじゃ」
唐突に言われ、爺様が何を俺に言っているのか理解出来ずに、呆然と立ちすくむ。

「爺様‥それは‥」
「それはも、なんもない‥これは決定じゃ‥お前は儂に借りがあるよってな」
言葉に詰まる‥でも‥受け入れるわけにはいかない。

「爺様、申し訳ない。俺は‥俺は」
「俺は、なんじゃ?」

この時の俺は、自分の気持ちだけに精一杯で、爺様が笑いをかみ殺していた事に、全くもって気が付いていなかった。

「俺は‥俺は‥つくしを愛しています」

「ほぉっー、だったら何故つくしちゃんの手を放した?」

「‥愛しているからです。心の底からつくしを愛しているからです」

「ほぉっ~、これはこれは、またご大層なことを言いよる。あきらの愛しているは、手を放す事じゃったのか?」

「‥つくしに‥本当の笑顔を取り戻して欲しかったんです」

「ふむ。だが、あきら‥もういいのじゃないのか?つくしちゃんの手を放して1年じゃぞ‥迎えに行くか、諦めるかどっちかにしたらどうじゃ?」

爺様にそう言われ、言葉に詰まる。

「お前は怖いのと違うのか?つくしちゃんが自分を選んでくれん時が。なぁ、あきら‥一歩退いて何事も丸く収めようと考えるのは、とても良い事じゃ。だがな‥男は、本当に欲しいものに関しては退いてはならんのじゃ」

「それでは‥相手の気持ちを無視して自分の気持ちを押し付けろとでも、爺様は言われるのですか?」

思春期の子供のように、絵に描いた正論をぶちかましていた。

カカッカカッ 爺様が大声で笑い出す。

「お前は、傷つくのが怖くて‥格好付け過ぎなんじゃよ‥そんな心構えじゃ、一生欲しいものなんて手に入らんがな」


爺様に言われ、悩んでいた心が決まる。


「爺様‥これからお休みを頂いても宜しいでしょうか?」

「何でじゃ?見合いから逃げる為か?」

眼光鋭く俺を一睨みする。

「いえっ‥つくしを迎えに行くためです」

「迎えに行ってどうするんじゃ?また囲いものにするのか?」

「いえ‥つくしを、つくしを…嫁さんにします」

カカッカカッ 一段と大きく響き渡る声で爺様が笑い出し、手を叩く。
それが合図のように、会長室の中にある扉が開く。
そこには‥‥

「つ、つ、つくし‥なんで?」
「‥ごめんなさい。会いに来ちゃったの‥そうしたらお爺様が‥手を叩くまでココにいるようにって‥」

「ククッ、つくしちゃん‥こんな不出来な男じゃが受け取ってもらえんかのぉ?」

爺様が、嬉しそうに笑いながらつくしに聞く。


慌てて俺は言う。
「爺様‥後は、俺に、俺に言わせて下さい」

「クククッ それもそうじゃな」
そう言いながら、でも名残惜しそうに部屋を出て行く。

俺は、つくしに向き直り‥
「つくし‥俺と結婚してくれないか?」

目の前の女が、しゃくり上げ泣きだした。
俺は肩を抱きしめ、口づけを落とす。

「スンッ‥あきらさん‥逢いたかった‥」
「俺も逢いたかった‥‥」

もう一度、口づけを交わして‥返事を聞く。
コクンとつくしが頷く。

2人で眼を見合わせ笑い合う。
もう一秒たりとも離れたくなくて‥
俺等の新しい日々は、この日からスタートを切った。



* **
今年もクマゼミがけたたましく鳴いている。

「あきらさん、どうしたの?」
「あっ、いや幸せだなって‥」
「うふふっ あたしも幸せよ」
つくしが俺に凭れ掛かりながら、向日葵の花のような笑顔を俺に向けてくれる。

「あっ」
「っん?どうした?」

俺の手を取り、お腹に乗せる。
「いまね、動いたの」

大好きな笑顔で、愛おしい女が笑っている。

俺は、万感の思いをこめて、つくしに口づけを落とす。


シャーシャーシャー
クマゼミの鳴き声が響き渡る。


fin

↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ




♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥




HIGYAKU.jpg


とても暗いお話だった『被虐の花』に、最後までお付き合い下さり大変有り難うございました。


そうあれは‥チャット会‥あきら鬼畜ものが読みたいという話しになりまして、読みたい読みたいーから、あれれ?いつの間にやらasuが書く事に(って‥この乗せ上手~で‥)
で、悩んだ…悩んだ‥あきら鬼畜‥‥
だってぇーーーあきらだよ? 
あのベストオブ旦那さんの称号(なんだそれ)をもつ‥あきらだよ?
で、最初にも書かせて頂きましたが‥‥アップするのに、一番ドキドキしたお話しと相成りました。

でも‥人に寄り添うのが上手なあきらだからこその、お話に仕上がったかな?と思っています。


そうそう‥イメージフラワーに選んだ、シャガの花は、つくしと同じ、地下茎で増えていく花でもあります。
日陰に咲く花‥言い換えれば日陰でも美しく咲く花だと思っています。

ちなみに つくしの花言葉は 向上心 努力 意外 驚き
シャガは  反抗 抵抗 私を認めて 決心 友達が多い 
などがあります。 





末尾になりますが‥
読んでみたいと勧めてくださったSさん ありがとう♡
拍手ポチ、コメントくださった皆さんありがとうー♡


本当に、最後までお付き合い頂いてありがとうございました。


心からの愛と感謝を込めて
asuhana


関連記事
スポンサーサイト

16 Comments

asu  

たろささま

ありがとうございます(*^^*)
もう、たろささん誉め上手~
28センチくらい飛び上がりました

凄い嬉しいです。本当にありがとうございます(*^^*)

2016/07/25 (Mon) 17:58 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/25 (Mon) 12:54 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

さとぴょんさま

こちらこそ最後までお付き合い頂き
大変ありがとうございます♪♪

ってか、素敵なコメント頂いて‥
拙いお話が昇華した気が〜(笑)

本当にありがとうございました♪ 
擬音も少しは使えるようになったのか?
ぐふふっ‥結果は愛人にて!w


2016/07/24 (Sun) 19:45 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/24 (Sun) 17:43 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

wtさま

お付き合い頂きありがとうございます♪
最初から読み返します。もうこれ以上に嬉しい言葉ないです。

ありがとうございます♪


あきらくん♡やっぱり優しくなってしまいしまた。えへへっ

2016/07/24 (Sun) 10:35 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/24 (Sun) 09:53 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

しにょさま(拍手返信)

最後までお付き合いありがとうございました。
なんとかこうとか、ハピエンを迎えられてホッとしてます♪

2016/07/23 (Sat) 16:10 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

yukikoさま

いつもありがとうございます♡
むふっ、最後までこうやってお話が書ききれるのも、
こうやって見守って下さる方のお陰ですぅ♪

あきら‥ここにきて、まさかのヘタレになっちゃうとこでしたよね(笑)
無事に、素敵なあきら君(本当か?)に、なれたてホッとしてます。



ぐふふっ、ちゃらんぽらん♪でお楽しみ下さいwww

2016/07/23 (Sat) 15:55 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/23 (Sat) 09:18 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

あおさま

ありがとうございます♪
やっとこハッピーエンド。
最後は、やっぱりお互いが支え合えるようにならなきゃね♪

明日からは、しばらく総つくになります♪

2016/07/23 (Sat) 08:10 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/23 (Sat) 07:07 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

kyoroさま

ありがとうございます♡
はい。やっとこ2人にも幸せが〜♪
決める時は、決めなきゃね。
って、これは誰が決めた状態?ww

2016/07/23 (Sat) 06:53 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

*maron* さま

ありがとうございます♪

ハピエンで終わらせる事が出来て、私もホッとしております(笑)
もう、あとは幸せに幸せに、暮らすことでしょう(笑)

2016/07/23 (Sat) 06:51 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

haruwoさま

ひゃっ か、か、覚悟します
ぷぷっ
ありがとうございます♪ なまら嬉しいじゃんねぇー(笑)

うふふっ、鬼畜ぶってる!まさしくぶってる状態。
あきらくん‥嫉妬深さww 中々普段感情を押し殺してるだけに
狂気に走ったらすごそうですね。


仮想彼氏! 私なんて4人いますよww

2016/07/23 (Sat) 06:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/23 (Sat) 01:33 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/23 (Sat) 01:01 | EDIT | REPLY |   

Add your comment