明日咲く花

花より男子の2次小説になります。

月夜の人魚姫 07 総つく

「若宗匠、本日はお招き頂きまして誠に有り難うございます」
そう話しながら遊が、スルリと会話に入って来る。

「いえ‥こちらこそお忙しい中お越し頂き大変ありがとうございます」

「いえいえ、若宗匠の大変美しいお手前を拝見させて頂いて、倉科共々喜んでおります。
ところで倉科は、どなたに似ているんですか?」

遊の美しい瞳が微笑する。

遊はいま‥このシチュエーションを絶対に楽しんでる顔だ。

時折、遊がわからない‥ あっ、時折じゃないか‥
いやいやいや、わからないとかじゃなくて‥
余計な事を聞くなだよね。

「学生時代からの友人と似てまして‥‥」

「ほぉう その方とは音信不通かなにかなのですか?」
白々しく遊が聞く。

「社長、そんな‥プライベートな事までお伺いしては」

「あははっ そうだった。 
若宗匠、不躾な質問をしてしまいまして‥大変、失礼いたしました」

「いえいえ。
こちらこそ大変似ていらっしゃるので‥
もしや?と思った次第でして‥」

「そうだったんですね。
ご連絡がつくと宜しいですね‥‥
倉科とは‥他人のそら似というものなんでしょうかね」

相手に同調するふりをして、お前の思い違いだと念を押す様に、
「倉科は、いいえミュウは、学生時代は日本に住んでいなかったんですよ」

「完全なる、他人のそら似というワケですね。
それにしても倉科さんはよく似ていっらしゃる。
あっ、勿論倉科さんのが数十倍お綺麗でいらっしゃいますけどね」

艶やかに、華やかに仮面をつけ直した西門さんが、微笑している。



車に乗り込んだ瞬間‥
「ククッ 若宗匠‥まだガンガンに疑ってるよね。流石だよね」

一頻り笑ってから
「ねぇ、牧野つくしって彼にとってどんな存在だったの?」

あたしが聞きたくて聞けなかった言葉を、傷口をえぐる様に問うてくる。

「だから‥高校大学の後輩で、師匠と弟子。ただそれだけの間柄だよ」

遊は、クスクス笑ってあたしの瞳を見つめながら
「ふーん 杓子定規な答えを有り難う。
じゃぁさぁ、牧野つくしにとって彼はどんな存在だったの?」

あたしの指を口にしながら、遊が聞く。

「うっ‥遊、それダメ‥」
「何がダメ?別にいいじゃん。ミュウも気持ち良さそうだよ」

遊は、時折こうしてあたしを弄ぶ。

「ねぇ、牧野つくしは西門さんを好きだったの?ねぇ〜ねぇ〜教えてよ」

「遊‥もうふざけないで。うぅっ遊‥だめ‥あぁっ」

「ミュウってホント反応良いよね。
ねぇ西門さんとはしたの?ククッ教えてよ」

遊は、意地悪だ。

「ねぇねぇ、ちゃんと教えてよ」

「‥してない‥よ」

「ミュウ‥嘘つきはお仕置きになっちゃうよ?
あっ、それともお仕置きしてもらいたい前提?」

遊の瞳が妖しく光る。

「‥‥ なっ‥な、ワケないでしょ。
もう、じゃぁ‥したよ。した。 これでいい?」

「じゃぁって‥‥チェッ、つまんねぇの」

あたしは、遊の玩具じゃないっていうの。
ジロッと睨めば‥無邪気に笑って

「あっ、良い事思いついた‥」

楽し気に楽し気に笑い出す。




↓ランキングのご協力よろしくお願い致します♥


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ




♥ありがとうございます。とっても嬉しいです♥
関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

asuhana  

たろささま

舐るって、エロイですよね。ぐふっ私もこの言い回し好きです。
手の指もエロイですが、’足の指は超エロイです。
はい。あははっw

って、類好きです(爆)

2016/08/05 (Fri) 20:26 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

yukikoさま

うふふっ 騙し合い?探り合い?
総ちゃんーーはい。完全にまだまだ疑ってます。
だって、そりゃぁね、あはっ

愛人! 総ちゃんのだけは、きちんと愛人です キリッ

2016/08/05 (Fri) 20:24 | EDIT | REPLY |   

asuhana  

haruwoさま

うふふっ そりゃあね。


って、って、凄い面白そうなプロット!
是非、拝読させていただきたいっす
つくしは、寵姫ですかねー♪


プロット‥実は立てたことありません。
キリッ←いやいやそこはキリッとするところじゃ‥
あははっ

2016/08/05 (Fri) 20:21 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/05 (Fri) 11:48 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/05 (Fri) 01:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/05 (Fri) 00:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment